プリン です✨

日々の感じた事 困った事 思った事を ツラツラと書いて居りまする
バンコク情報 さほど 御座いません
お許しあれ

大きな 課題 1️⃣

彼女を 私は カエちゃん と 呼んでいた


カエちゃんは 広島原爆の 被爆者だった


私は 年上の 彼女が 大好きで


そして 尊敬 崇拝 し


人生の 先生の 様に 慕っていた




カエちゃんと 知り合ったのは


まだ 秋田で 結婚生活を


つつがなく 営んでいた時である




1000人 収容できる 市民会館 を 借り


お芝居を 上演しようと


旦那が 言い出した


お得意様 20社に 声を 掛け


知り合いに 声を掛け


パンフレット作り


担当を決め


大きな イベントに なった




その当時


俳優の 山本 學さんと 交友が あったので


実現できた企画だと 思う


「罠」と 言う お芝居は 大成功で 幕を 下ろした





その 打ち上げで


初めて


山本 佳永さん に お会いした


目立たず そっと 笑っていた


山本 學さんの 奥様


山本 佳永さん





こんな ご縁で カエちゃんとの お付き合いが はじまった


付き合ってみると 見た目と 違い


ハッキリした 物言いを する人だった


學さんの 留守を 狙い


何度か 東京に 遊びに 行った


自宅に 泊めて頂き


2人で 渋谷の レストランで 夕飯を 食べた


さほどの 話しは してないのだ


思い出せないのだから


たいした内容では ないと思う





知り合って 3年が 過ぎた頃


學さんより


手紙が 届いた




カエちゃんが


肺癌 に なった。。。。。




その 手紙は


恐れ 戸惑い ショック で いっぱいだった



秋田の 玉川温泉 を 手配できないだろうか


學さんの 必死の 頼み



旦那は あらゆるコネを 使い


希望の 日数を おさえた


あとは 手術が 無事 すむように 祈るばかり


こちらの 体制は 整っている







つづく




🍀 🍀 🍀

市場🍉🥒🍌

コンドミニアムから


歩いて 10分弱


屋台が 集まっている 市場














炊飯器 壊れてしまい


でも


まだ 買っていない💦


よって


お米も 買ってない💦





もち米と


多分


ブタだと 思われる


この ブタ串 が 大好き❤


美味しいです



ワタスは


もち米の方が


断然 クセがないから


食べれます








体力作り に 行ったら


植木 を チョキチョキ 床屋さん






さて


本日で ムラゴンデビュー 3ヶ月


1月22日 の デビュー でした


また 明日より


さほど と 言うか


ほとんど


全然


はい


変わりませんが(笑)


何卒 宜しく お願い申し上げまする🙇‍♀️




💃             💃

3ヶ月の ホステスさん ダス💄

若い頃


そう 21歳の頃


グランドキャバレーで 3ヶ月程 働いた事が あります


大きな フロアーが あり


バンドも 入っており


美しい 蝶々が 舞っておりました



ホステスさんは 100人以上 おり


はい


華やかな 時代でした




ある時 私の席に ボーイさんが 来ました


麗さん ◯テーブルの お客様が 指名取り消すと 言ってます


「席に 10分も つかなかったから?」


「そのようです」


「分かったわ 取り消してちょうだい」


「よろしいのですか」


「ええ そうして」




その頃


週末ともなれば 指名が 重なり


ゆっくり 席にはついていられません


そもそも


本職ではありません


興味本位のバイトです


ウルサイ客は いりません




4日後


指名取り消した


その彼


3名様で 御来店


胸に 挟んだ ベルが 小さく 鳴ります


指名ですね




私 何事も 無かったよう


「いらしゃいませ」と 腰を折り


彼の 隣に 座ります


「この間は 悪かったよ」


「ウフフ 多分ね 鈴木さんは 気の強い女性が お好みかな と 思ってね


「エッ だから 取り消しにしたの?」


「ウフ 正解だったでしょ」


「参ったなぁー」


と お客様の彼 笑います





3ヶ月で 辞めました


トップスリー は ベテランさん


壁は あつく 高く ですww


想像していた 女性同士の 意地悪もなく


みなさん 優しかったなぁ と 思い出しています






お気に入りの カップラーメン また 1個 ミツケタァ〜


お昼に食べました



💄 💄 💄