プリン です✨

日々の感じた事 困った事 思った事を ツラツラと書いて居りまする
バンコク情報 さほど 御座いません
お許しあれ

動く

結婚し 双子の 息子を 授かり 子供が 子供を 育ててた


子も泣き 私も泣き 里子に 出したい と思いながら 育ててた


その 8年間だけ 私は 専業主婦だった





昨年 バンコクに やって来た


約 1年間 何もせず ウダウダと 暮らし


ようやく 最近 動き出す




バンコク そして プノンペンの 求人情報 ネットで 検索


派遣会社に 登録した


年齢 英語力 これが ネックだな と 自信持って 思う


これなら どうにか やれそう と エントリー する


履歴書 送る


不採用の メールが 3件に なった


想定内 大丈夫さ

私自身が 採用してくれる 会社など ないと 思っているww


それでも 求人情報 見るのは 楽しい




先週の そう そ ビザ更新で ラオスに いた 水曜日


プノンペンの派遣会社から メールが 届いた


SKype で お話させて頂きたい と




今日 16:30


息子に セットしてもらい


SKype 初体験 😅



ご希望の 業種は ありますか


そんなもの あるかいな


ご希望の 金額は どの位でしょうか


そんな 恐れ多い とんでもないわい



なかなか 楽しい 結構 楽しい





担当の 原畑さん


嬉しい事 言ってくれた




「私が 見つけます」




なんか それだけで ハナマルーって 感じで


見つからなくても OKEーって 感じで


やはり 行動だな と


動いて 学ぶのだ と


失敗も 間違いも 学びだから


動かないと ダメなんだ と


嬉しい事にも 出会えないのだ と


再確認した 1月末日








今日の プリン







オテテ 煩わせます

五行歌

足音も なく

まして

笑い声も なく

ただ 不在という

貴方の 存在





健康で 雨露しのげる家があり

心許せる友がいて

何を まだ望むのか

我の 欲深さ持て余し

自転車漕ぐ 帰り道




辛さや 面倒や 疲れや

いっさいがっさいが

押し寄せる 日々

ふと 消えてしまいたいと

思う 情けなさ





生きるだけの 毎日は

星も 見ず

月も 見ず

野に咲く 花も見ず

貴方も み え ず






バンコクは 今 朝の5:20


今日で 1月も 終わりますね


秋田に 住んでいる頃


この時期に なると


嗚呼 もう少しの辛抱だ と 思ったものです



なんぎかけてぇぇ


しかたないごどぅ


まず 休めって




秋田の あたたかい 言葉


出身地の 山形よりも


想いは 秋田に 飛んで行きます



さて 今日も 良き日で ありますように







ポッチ と ポッチ と

転んでも 起きるんじゃーー

バンコクに 来たのは 2016年の 3月1日で 御座います


間もなく 一年に なりまする




結婚生活を 営んでいた時 旅行で 度々 訪れ


元旦那様と 老後は ここだね などと 能天気に 言っておりました


予定は 未定 未定は でたらめ と 若い頃の 彼氏が 申しておりました


ホント そのようで 実際は 息子と アンポな猫の プリン とに なりましたww




此方で 生活して 唯一の 問題が ビザで 御座います


制限が あり このままでは


今年の 秋が ヤマ場かなと 思っている 今日此の頃ざます




カンボジアの プノンペンが 呼んでるぜ〜〜


そんな 感じの 今日此頃で御座います




常々 思うのですが


ワタクシの 人生 行き当たりばったり(;_;)


『転んだら 時間掛かっても 起き上がろう』を 合言葉にしつつ


骨折だけは 回避しなければ と


口を 真一文字にして 決意しておりまする



結局 己れ が 選んだ 人生


どう転ぼうと 自己責任



ただ


ただ


若い頃と 違って やり直しが 難しい お年頃😢


はい


そこの所 ヤバいべよ と 思っている次第です









愛の手を〜