プリン です✨

日々の感じた事 困った事 思った事を ツラツラと書いて居りまする
バンコク情報 さほど 御座いません
お許しあれ

言葉



日本人が韓国で目隠しをしてフリーハグをしてみた ( I'm Japanese, do you hug me? in Korea )






우리 한번 안아볼래요?(韓国人が日本でフリーハグをしてみた)






私は ハグは 苦手です


どなたからも 御要望 は 御座いませんが


とにかく 苦手です


ですが


これは


これには


飛んで行きまする


両手広げ 飛んで参ります







日本語しか 話せない 私は


言葉が 通じなくとも


日本語で 話しかけます




5歳位の 女の子


可愛い バックを 持っています


「あら 素敵ねぇ」


女の子


訳わからずとも 笑います


「お母さんに 買ってもらたんだ」


女の子


訳わからずとも


うなずきます


私と 女の子と 若いお母さん


3人で 笑顔


心が 触れ合います







洋服 を プレゼントしたいけど


サイズの 見方が 分からない


身振り手振りで 伝えます


私が 探してるのは


8歳児 の サイズです


電卓で 8と打ち


「どの辺よ」


と 聞きます


1人が 案内してくれて


「これは どう?」


と 多分 聞いてます(笑)


「ダメだよ もっと シンプルなのが いいの」


と 言えば


私の表情  声のトーンで  分かってくれます


気に入った ワンピースが見つかって


「 チョット 良いんでないの」


満足 が  口に出ます


店員さん 2人


笑って うなずきます


嬉しくなってしまいます


気持ちが 通います






せめて


英語が できれば


きっと 世界は 


もっと 身近になるのでしょう


それは そうです


でも


話せない楽しみも あります


息子に いつも 言ってます


遊びに行くのなら


日本語の通じる国は 詰まらない と


通じないから 面白い と


ただ


この地で 生きていけるのは


やはり 息子の おかげです


日々 言葉が 通じないと


楽しめるのは


やはり 息子の おかげです


感謝です










プリン & クン



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。