プリン です✨

日々の感じた事 困った事 思った事を ツラツラと書いて居りまする
バンコク情報 さほど 御座いません
お許しあれ

人柄と 言われても。。💦

今日 頂いた コメントに


プリンさんの 人柄でしょうね


と あった



う〜〜ん


人柄 ってかぁーーーー



どうなんだろうと


ナイ頭使い 考えた




何度も 言うが


私は


仕事以外では


得手勝手の 見本のような 人間なのである


そんな ワガママで 言いたい放題の


私に 付き合ってくれてる 人達が


周りに居てくれる人達が


とても


人間が 出来ているのだと 思う







ひとつ 思い出した


秋田に 川端と言う 飲屋街が ある


30代の頃


ちと 通ったww



ある日 ミチヨと 出かける


その店の マスターは


草刈正雄のように ハンサムだった


ゆえに


女性客が 多い



女性客を 狙って 男性客も やって来る


ある意味


最強の 店である




ハンサムな マスターが


私とミチヨの席に着き


何故か


話が


色の三原色(この字で いいのか?)に なった


カラオケの 画面見ながら


熱心に 話していた様に 思う





突然


マスター 大きな声で 言う




「チョット プリン 人の話 聞いてんのかよ」




ハァーーーー と なる






ミチヨは 直ぐ 気付く


プーちゃん が 怒る と


直ぐ 気が付く


そうゆう事だけ ミチヨは 反応が 早いのだ




だから


ミチヨが 謝る


シドロモドロに 言う


「ごめんなさいね この子 興味の無い話には 返事もしないのよ」




それに対して


マスターが なんと言ったかは 忘れたww





大体 興味もわかない話に


何故 相づち打たねば ならないのか


ホステスならば


手を叩いて 笑ってやるけど


私は プライベートで 飲みに来てる客のだから


オメェーが 面白い話を 提供すべきじゃないのかい


そんな


私の言葉に


素早く


ミチヨが ストップを かけるのだ






この間


息子の会社の 飲み会が あった


社長が ビールを 注いでくれそうになったから


「少しで いいです ビール苦手なので」


と 言った


社長は 「そうなの」と 聞き返す


だから


「ビール以外は なんでも オッケーなんですけど」



一応 笑って答えた


隣で 息子


「すみません ワガママなんで」


と 頭を 下げる




よく出来た息子である( ̄∇ ̄)






そう


私の人柄は


思った事は 素直に 言うのだ


それを


血の繋がらない 娘や 息子や 姉や 親友や が


しゃーないな と


許してくれているのである





そう


周りにいてくれる人は


そうゆう 寛大な人 だけに しているww


自分が 居心地が いいのが 1番だから




ほら


ここで


やはり


戻るのだ


得手勝手な 人柄だと




すみません


こんな ヤツ です




はい


人柄といえる 人柄も 無く


生きておりまする🙇‍♀️




💃 💃 💃

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。