プリン です✨

日々の感じた事 困った事 思った事を ツラツラと書いて居りまする
バンコク情報 さほど 御座いません
お許しあれ

タイ 宝くじ 

今日


ふと 思ったわけよ


アタス


勝手に くじ運悪いと決めつけていたけど


もしかするとよ


その決めつけが


くじ運の悪さに 繋がってるんじゃ~~~ねぇーーの って


ふと


鋭いところに 気がついたわけよ




だからよ


此処は 引き寄せの法則じぁーーねぇのか


そう


思い込むことが 大事なんよ


アタス


思い込むのは 得意分野


マカセロヨ ってなもんだわさ


もう


当たったと 思いこむ


使いみちも 決めてしまう


これで オッケー


全て オッケー




日本の 年末ジャンボと 比べちゃーー おしまいよ


そこは よしておくんなまし





調べたさぁ


当てる気満々


花盛りよ





タイの宝くじにも


「組番号」と「抽選番号」が記載されています









左側の2つの数字が組番号

6つの数字が抽選番号です

日本と違って1つの抽選番号に2つの組番号が発行されています


つまり写真のように「090234」の組番号は「63」と「64」です




値段は1枚40バーツですが必ず2枚1ペアになっています


よって1つの番号 例えば上の写真で言う「090234」は80バーツ


ただ販売しているおばちゃんによって値段はまちまち


100バーツで販売する人もいれば120バーツで販売する人もいます


なので買う際は出来るだけ80バーツに近い価格で販売してく


おばちゃんから買うのが良いでしょう





当選金額



1等:1枚に付き200万バーツ(1個)



抽選番号と6つ全てがピッタリの場合


また面白いのが日本と違い組番号が関係ないことです



更に2枚1ペアですので200万バーツ×2で合計400万バーツとなります



つまり2枚1ペアなので



1等が当たれば日本円で約1360万円(400万バーツ)となります






販売期間と抽選日



タイの宝くじ(サラーク・キン・ベェング)は

「①1〜15日」と「②16〜30日(もしくは31日)」の月2回で販売されます

つまり抽選日も月2回ですね


②の抽選日が1日で①の抽選日が16日となるのが一般的です


                    SEKATABIより






当選番号は ネットで 確認できる


フ・フ・フ


完璧じゃ






今日の プリン & クン






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。